読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When I meet your sky-日常の讃歌

シンガーソングライター田村駿の公式ブログです。

物は捉えようだなと

おはようございます。

田村駿です。

 

2月初めての週末、土曜日いかがお過ごしですか?(о´∀`о)

まだ朝は寒いですが、昼ぐらいになると、陽光に暖められた風に少しばかりの春を感じたりして、本当に生きている瞬間の中に季節を感じています。

 

今日は昼頃からレコーディングとミックスダウンの現場なので、朝から仕込んでます。

 

今日のブログのタイトルにもありますが、

本当に物事は捉え方次第だなと思うこの頃です。

 

自分の良いように勝手に物事を解釈するのでなく、自分の中で仮想の答えを打ち立てて、そこに向けて研究したりすると、新しい発見があったりするんですね。

 

昨日は新しいサウンドシステムを持って、スタジオでアンプを使って音を組み立てていたのですが、いろんな考察を重ねて行く中で、最終的には手に入れる前とは全く違う組み上げ方になりました。

 

f:id:atticroomsunshinepriv:20170204102832j:image

 

でも発想の糸口はいつも自分がメインで使っている大型のサウンドシステムにあったという。

 

その感覚が今回のシステム構築に生きたんですね。捉え方、考察の切り込み方をより柔軟に軽やかに、フラットにしていくと、一番しっくりした答えにたどり着く感じでした。

 

いま手元にある材料を使って、何が描けるか。

それはつくづり創り出す側に全て委ねられている。

そんなことを強く感じました。

 

本当は音源でもあげたかったんですが、撮った動画の顔がブルース過ぎてアウトだったのでw

また今度あげますね(о´∀`о)

 

それでは、また。